ボクスター987を楽しく速くするためのブログです


by boxster987T

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ホイール塗装!!

ホイールのインチアップして、それなりに気に入ってましたが、色については純正のような感じの塗装にしたいと常々思っておりました。
そしてついに、約3ヶ月前にとうとう実行してしまいました。
色はBBSのDBK(ダイヤモンドブラック)というやつです。
d0082477_18124060.jpg
この塗装は、ハイパー塗装というもので、通常の1色塗装ではなく、地色を塗った後、別の色を再塗装するといったものらしいです。これが、光の当たり具合や見る方向によって、色の見え方が変化する塗装らしいです。





d0082477_18114215.jpg








以前のソリッドなシルバー色に比べると、黒く光るシルバーなので、
より厳つい感じなってしまいました。
サーキットだと結構目立ってます。あと、ブレーキダストが目立たないのがメリットです。
[PR]
by boxster987T | 2006-09-24 18:16 | モディファイ

先週のサーキット走行にて!!

久しぶりの走行会で、車のドアミラー破損というアクシデントに見舞われてしまいました。
18日の月曜日、台風一過のおかげで、天候はまさにサーキット日和になりました。
開催場所は、岡山国際サーキットです。
1本目、2本目の走行枠は無事帰還することは出来ました。
そして、3本目の走行枠にアクシデントは起こりました。
タイヤも少しタレてきていたことも手伝って、2コーナー目を走行中にアンダーを誘発してしまい、タイヤが滑り出し、そのままウレタンバリアーにぶつかってしまいました。
運が良かったことは、ドアミラーが取れただけで、ドア等の損傷は無かったことでした。
僕の車は、PASMが付いてないので、スポーツ走行には多少難しい部分もあると思います。
すでに、足周りのチューニングはやる方向で進めております。
出来上がればまた報告したいと思います。
反省・・・写真があれば、いいのですが、この時もカメラを忘れてしまいました。
今後、気を付けます。
[PR]
by boxster987T | 2006-09-24 17:48 | サーキット

ちよっくら入院!!

現在、東京に出張中です。
なかなかプログも更新出来ず反省しております。
先週の月曜日、走行会に参加しました。もちろん、ボクスターです。
ちょっくらミスって2週間の入院となりました。大した事故ではないので、心配は要らないのですが、車に乗れなくなるのは寂しいです。
詳細は、後日書く予定です。
[PR]
by boxster987t | 2006-09-22 02:13 | サーキット

ホイールインチアップ!

ボクスターを乗り出して、3ヶ月くらい経ったころ、ホイールのインチアップを考えてました。
理由は、タイヤの選択の幅を増やしたかったからです。
205/55 ZR 17 235/50 ZR 17 これが純正のタイヤサイズです。
調べてみると、このサイズでのハイグリップタイヤが無く、18インチであれば選択可能ということでした。
サーキット走行が段々増えてきた時期でもあり、
ハイグリップタイヤの方がタイムアップも狙えるかなっていう期待もあってのインチアップでした。もちろん、ホイールも出来るだけ軽いものを探してました。
結果選んだホイールは、SPREAD M 7 でした。
もともと986用のオフセットだったので、987に付けるとフロント側がツラ位置になり、
リアは純正より多少内側に入るかたちになりました。
d0082477_18155139.jpg
今は、後期モデルが出てると思います。
あの時は、これが鍛造アルミホイルの中では、1ピースで一番軽かったと思います。
色は、純正の方がより豪華そうにみえます。スプレッドM7のシルバーは、
ちょっと艶消しぽい感じです。





そうはいうものの、インチアップのおかげで、ロープロファイルのタイヤも選択出来、
17インチよりは、スポーティーな感じになったと思います。
d0082477_18384176.jpg
[PR]
by boxster987T | 2006-09-17 18:42 | モディファイ

サーキットデビューのきっかけ!!

初めてサーキットで走ったのは、去年の4月に行われた
ポルシェ主催のドライビングレッスンです。
開催場所は、セントラルサーキットでした。
慣らし運転も1000kmだし、納車されて3週間で参加というのも無茶かなとも思ったのですが、せっかくの関西でのレッスンだったし、なによりもこの車の実力を知るには、
サーキットしかないだろうと思ったのがきっかけです。
内容は、定常円走行しながらPSMのON・OFFの違いを体感したり、
フルブレーキの練習、サーキットコースを使ってのターンインの練習、
ライン取りの練習とスポーツ走行に必要な基礎を習いました。
最後にフリー走行があった、最初は恐々運転してましたが、
最後の方は、スピードにも慣れて我を忘れて走ってました。
サーキットでのボクスターは、ブレーキングが大変安定していて、
安心して踏めるという印象が強かったです。買ったばかりの車でも、
それなりに走れて楽しいし、車の性能が未熟な運転を助けてくれるので、
さすがポルシェだなあと感心させられました。
これがきっかけで、僕の趣味は、サーキット走行になってしまいました。
月1回のペースを基本に、地元のミニサーキットや岡山国際サーキット等に
走りに行っております。
(山口のミネサーキットがマツダに売られて、テストコースになってしまったときは、
悲しかったです)
[PR]
by boxster987T | 2006-09-08 18:34 | サーキット

ボクスターとの出会い

今でこそ、ボクスターで走ることが趣味になってしまいましたが、ボクスターに出会うまでは、特にこれといった趣味もない生活を送ってました。
日頃の生活に少し刺激が欲しいと思いながら、悶々とした日々を過ごしていたある日、「昔みたいにオープンカーに乗って走りたい」という強い欲求が込み上げてきました。
堪え性のない自分は、次の日からディーラー回りを始めました。
ロードスター、SLK、Z4等色々どれにしようか迷ってはいましたが、これと言って決定打もなく、昔みたいに楽しいと思わしてくれる車でもありませんでした。
友達からは「ポルシェ ボクスターが絶対良いよ」と言われましたが、まず嫁がOK出してくれるとは思えないし、周りの目(ポルシェは道楽車みたいな)もあるし目立つし、最初から諦めてました。
とはいうものの、怖いもの見たさで、ディーラーを訪ねてみました。
その日は、なんとボクスター987デビューフェアでした。偶然は、必然へのプロローグとも言います。
初めて試乗した感想は、今まで乗ってきた車とは全く違う感覚でした。剛性感、ハンドリングレスポンス、アクセレーション、タイヤから伝わる操舵感、情報が明らかに別物でした。おまけに、オープンカーです。
「あー、乗るんじゃなかった!」これが本音です。
どうせ買えないと分かっている車を試乗してしまい、その魅力を知り、どうしても他の車を
選ぶことが出来ませんでした。どうしても比べてしまうのです。
1週間悩み、そして決断しました。
ボクスターを手に入れる。何が何でも!!!」
嫁には延々と今までの僕のがんばりと家族への思い、そしてボクスターがある未来の生活を語り、了解を得ました。
PCは、「ポルシェは受注生産なので納期は6ヶ月から9ヶ月。MYは2006になるかもしれない」とのことでした。それを聞いたときショックでした。この熱い思いはどこにやればいいのよ。
その後「D在庫があります。仕様を少し妥協すれば4月初めに納車出来ます」
この提案を素直に受け入れ、MY2005 白ボクスターを手に入れたのでした。
もちろん、人目を少しでも避けるためにちょっと遠くの立体駐車場を借りたりもしました。
今は、大変満足してます。
ボクスターを通して色々な出会いもありますし、新しい経験をさせてもらって、
車と周りの人々にほんと感謝してます。
これからも、いい出会いがあることを祈ってます。
[PR]
by boxster987T | 2006-09-06 22:58 | ボクスター

オープンカーへの回帰

d0082477_14515392.jpg

初めて乗った屋根がない4輪車は、プジョー205CTIでした。
買うことになってしまった経緯は以下の通りです。
大学を卒業して最初の勤務地は東京でした。
しかし、住んでるところは、通勤時間が1時間20分かかる埼玉県北上尾に住んでました。
そこに会社の独身寮があったので仕方なかったのですが。
会社に勤めて2年目の春に私事でいろいろあり、気分転換に車を買い替えようと思い出したころでした。そのとき乗ってた車は、カローラFX-GTでした。
テレビで見たプジョーのCMが強烈にあり、内容も砂漠の中を敵のミサイル攻撃からプジョーが逃げ回るみたいなCMだったと思います。(確かっ???)
中古車情報誌を片手に色々中古車をまわり、最終的に左ハンドルATの205GTで決めかけていたのですが、たまたま別の中古車屋で試乗したプジョーがカブリオレだったのです。それもMT右ハンドル。国産しか乗ったことがない僕には、大変扱いやすく、軽量ということもあって、きびきびした動きに楽しく思え、おまけに太陽の光を直接うけながら走る気持ちよさに虜になってしまったのです。もちろんその205CTiを買いました。(ローンも大変だったな~)
買ってからも大変手の掛かる車でしたが、直す度にどんどん愛着も増していきました。
何度も旅先・ドライブ中・デート中に故障に合いましたが、それでもすべて楽しい思い出に変えてくれました。結局4年間乗りました。
その後、退社、帰郷、結婚、家族が増えるという理由もあり、外的には、目立つし(田舎だから)、人がたくさん乗れないということで、屋根なし車に乗ることを封印されてきました。
そして、去年の4月までずっと屋根付きの車にしか乗ったことがありませんでした。
この封印が解かれたのあの日まで、寝た子を起こすあの衝撃を受けたあの日まで!
[PR]
by boxster987T | 2006-09-05 14:57 | その他

ケイマンフェア!

9月2日、3日でケイマンフェアがPCで開催され、行ってまいりました。
ケイマンSのときは、普段乗っている素のボクスターとの性能差もあってやっぱりいいな~というのが感想で終わりました。
今回試乗した素のケイマンは、まだ卸したばかりで総走行距離が60kmでありまして、全開までは遠慮して回せませんでした。
感想は、エンジンの当りがついてないせいか、思ったよりはエンジンが噴けないのでびっくりしました。担当営業も慣らし運転が終わったころもう一度のってみてくださいとのことでした。
あと、乗ってみて判りました。自分は、オープンカーがやっぱり好きだということを!!
サーキットではクローズドボディの方が有利だと思うのですが、屋根が開けて走れる楽しさは、捨てられませんね。
「次の乗り換えは、ボクスターSにしようっと」
[PR]
by boxster987T | 2006-09-03 10:16

プログデビュー

ポルシェ ボクスター 987 2.7L キャララホワイト 右TIP MY2005

ボクスターを乗り始めてから1年6ヶ月になります。
ボクスター関連のHP、ブログを読んでいるうちに、いろんな情報をもらうばかりではなく、自分も発信したり情報交換を通じて仲間が増えればいいなと思い、やってみたくなりました。

そこで、デビューします。
内容については、ボクスター、ポルシェに関連したネタを中心につづってみたいと思います。
特にボクスターに乗ってのサーキット走行が大好きです。

ペンネーム    ひろき987
住んでるところ  広島市内
活動エリア    中国・四国地区
上記が簡単なプロフィールです。
[PR]
by boxster987T | 2006-09-03 00:26 | ボクスター